alps64も積んでるんだった。こっちはケースを探さないと...

確定申告ラストミッション「源泉徴収票を入手する」

Gnukトークンが3つほど出来上がった。

成功してしまった。何とかなるものだな...

ちゃんと動くライターを手に入れたのでチップの足にジャンパワイヤーのピンを押し当てるという暴挙に出る。壊れても2ドルだし。

ST-LINK v2クローン、ピンアサインが異なるハズレを引いた模様。

OSのlocaleを設定しても反映されなくておかしいなと思ったらLinuxbrewが別にlocaleの設定を持ってるんかい。知らなかった。

平成も終わるこんな時代にメールにまつわる文字コードのRFCを読み漁る。

sudo loginctl enable-linger usernameすれば回避出来そう。

gpgconf --create-socketdirを.bashrcに書いてもsshのセッション張る時には実行される前だからディレクトリが無くてリモート転送に失敗する。うーん...

“On Systems where systemd controls the directories under /var/run/user/<uid> it may be that the socket forwarding fails because /var/run/user/<uid>/gnupg is deleted on logout. To workaround this you can put gpgconf --create-socketdir in the startup script of your shell e.g. ~/.bashrc or ~/.zshrc.”

Show more
playground

おひとりさま丼